鉄壁システム開発までの環境

2001年
建築構造の1つとして、
薄板軽量形鋼造が国土交通省の告示として制定。
「薄板軽量形鋼造の建築物又は建築物の構造部分の構造方法に関する安全上必要な技術的基準を定める等の件」(平成131115日国土交通省告示1641号)


2006年
新日鐵住金社宅の社宅、独身寮などにNSSF工法が採用される。


2009年
君津製鉄所の3階建大型独身寮2棟にNSSF工法が採用される。その後、社宅、独身寮での採用例多数。



2014年
告示改正により、地上階数4までの建築が可能に。


2015年
NSハイパーツ社がNSSF工法として1時間耐火構造の大臣認定を取得。


2015年
大分製鉄所の社宅としてNSSF工法4階建が完成。


2016年−2018年
千葉、兵庫、茨城、愛知でNSSF工法3階建の独身寮、社宅が建築される。



これまで賃貸マンション市場における4階建の採用例はほぼありませんでした。
ここから・・・


2021年7月
鉄壁システム1号棟 江戸川区西小岩に建築開始
4階建2DKタイプ8戸

2021年10月18日建築開始
鉄壁システム2号棟 アイウォール 足立区柳原に建築開始
4階建1DKー2DKタイプ11戸
エレベーター・自動ドア採用

鉄壁システムQ&A

鉄壁システムのご紹介に戻る