IMG_9168
NSSF造←現在最もおすすめ・4階建まで建築可。
2001年に国交省が告示制定した、最新の鉄骨造。耐火構造となります。
耐震壁のバランス良い配置により、鋼材の使用量を減らしつつも強度を発揮する構造体で、安全性とローコストの両立を実現しました。
モデル建物の仕様と、それにかかる費用の明細(大項目)を公開します。
MODEL:iwall堀切駅前



NB
RC造←5階建以上の建物におすすめ。
償却期間も長く、金融機関の受けは一番です。
節税効果の優秀さの点ではNSSF造に敵いませんが
償却年数の長い物件を必要とする方には最適解となります。
MODEL:NB秋葉原





WEST
重量鉄骨造←間口の狭い5階建以上の建物におすすめ
昨今はRC造とコスト面で大差なくなり、あまり選択する場面はないのですが、
塔状比が高くなってしまう間口が狭い敷地での建築や、斜線制限の厳しいエリアでは活躍する場面もあります。
柱を少なくして大空間ができるため、木造では計画できないプランも実現できます。
MODEL:WEST7





forfrontY
木造←路地状敷地に建築するテラスハウスや、斜線制限の厳しい敷地でおすすめ
各階の階高の自由度が高く、屋根カットなどのし易い木造は、狭小地などの計画で有利です。
柱と耐力壁が多数入る構造のため、それらの位置さえ揃えておけば、上下階で間取りを変更しやすく、自由度の高いプランが可能です。
償却年数も短めのため、節税効果も高くなります。
MODEL:ForeFrontY


←TOPページに戻る